ソフトバンク光キャッシュバックキャンペーン比較

  1. ソフトバンク光比較サイトへ
  2. キャッシュバック特典:ルーター

当サイトは特に記載がある場合を除き全て税抜き表示です。

ソフトバンク光キャッシュバック特典対象のルーター

ソフトバンク光代理店の中にはキャッシュバック特典として無線ルーターを提供する代理店があります。このような代理店からキャッシュバック特典として無線ルーターを手に入れてもソフトバンク光をWi-Fiで利用することができます。

その他にソフトバンク光のサービスとして光BBユニットをレンタルすることができます。そして、光BBユニットがあればWi-Fiの利用が可能です。実は、この光BBユニットはおうち割光セットの申し込みに必須のオプションです。つまり、おうち割光セットを利用の場合、無線ルーターを用意する必要がないのです。

そこで、私の中で疑問が生まれました。

ソフトバンク光代理店キャッシュバック特典でGETした無線ルーターとソフトバンク光のレンタルサービスである光BBユニットではどちらで利用するのが最もお得なのでしょうか?

先に、結論を申し上げましょう。有線で利用する場合は、光BBユニットで全く問題ありません。一方、Wi-Fiで利用する場合は光BBユニットでは速度が心許ない可能性があります。もし、通信速度が心配なら代理店キャッシュバック特典のルーターを利用することをオススメします。

今回は、ソフトバンク光代理店エヌズカンパニーのキャッシュバック特典である無線ルーターと光BBユニットを比較して、どちらを利用すべきなのか検証します。

ソフトバンク光レンタルサービス「光BBユニット」

おうち割光セットの申し込み条件となる「光BBユニット」をご紹介します。

光BBユニットの通信速度(有線)

光BBユニットを利用する場合、有線の通信速度は2種類あります。

種別 通信速度
E-WMTA2.2/2.3 最大1Gbps
(上り/下り)
E-WMTA2.1 最大100Mbps
(上り/下り)

※掲載の通信速度は技術規格上の最大値なので実際の通信速度は遅くなります。

光BBユニットは「E-WMTA2.2」、もしくは「E-WMTA2.3」なら最大1Gbpsで利用できます。

光BBユニット

「E-WMTA2.2/2.3」と「E-WMTA2.1」の見分け方についてご説明します。光BBユニットの側面にラベルが貼ってあり、そのラベルに「E-WMTA2.2」、もしくは「E-WMTA2.3」と記載されれば1Gbpsの光BBユニットです。

基本的に光回線が導入可能であれば通信速度1Gbpsの光BBユニットを利用できます。一方で、100Mbpsの光BBユニットは、マンションタイプのVDSLで使われることが多いです。

以上のことから有線の場合は、光BBユニットで充分利用できます。1Gbpsは技術規格上の最大値なので実際の速度はそれよりも遅くなります。平均で100~300Mbpsくらいです。

大体100Mbps以上の速度であれば高画質な動画や音楽のダウンロード等、パソコンに負荷のかかる作業も問題なくできます。その為、1Gbpsの光BBユニットであれば全く問題ないです。

光BBユニットの通信速度(Wi-Fi)

ソフトバンク光公式ページの仕様一覧」にWi-Fiでの通信速度の記載がありますので抜粋します。

光BBユニットのWi-Fi速度

数字がいくつか並んでますが「g」の横に「54Mbps」と記載されるのがわかりますでしょうか?

光BBユニットのWi-Fiでは54Mbpsが最高速度です。54Mbpsの速度であればメールやホームページの閲覧は問題なく利用できます。しかし、動画(特に高画質な動画)は再生の途中に止まってしまう可能性があります。

しかも、54Mbpsは技術規格上の最大値なので実際の速度はさらに遅くなります。

つまり、動画を見る場合、最大54Mbpsでも心許ないのに、実際の速度が54Mbps以下となるとインターネットの利用にストレスを感じることになるのです。

以上のことからWi-Fiで光BBユニットを使う場合、メールやホームページの閲覧程度なら支障はありませんが、動画や音楽のダウンロードはキツイです。

ソフトバンク光キャッシュバック特典のルーター

ソフトバンク光代理店エヌズカンパニーでは、キャッシュバック特典として無線ルーターを貰うことができます。光BBユニットの比較対象として、エヌズカンパニーの無線ルーターを紹介します。

エヌズカンパニーのキャッシュバック特典で扱う無線ルーターはBUFFALO製の高速無線ルーターです。「Giga対応INTERNETポートでスマホ・タブレットも光で高速Wi-Fi」がキャッチフレーズです。そして、型番は「WHR-1166DHP4」です。

それでは、通信速度はどのくらいか確認しましょう。

キャッシュバック特典:無線ルーターの通信速度(有線)

ソフトバンク光を有線で利用する場合の通信速度は1Gbpsです。そもそも有線の場合、無線ルーターは必要ありません。

よって、この項目は簡単なご紹介とさせていただきます。

キャッシュバック特典:無線ルーターの通信速度(Wi-Fi)

エヌズカンパニーの特典:無線ルーター
キャッシュバック特典:無線ルーターの速度

ソフトバンク光代理店エヌズカンパニーのキャッシュバック特典である無線ルーターは最高速度866Mbpsです。光BBユニットのWi-Fi時の最高速度が54Mbpsなのでエライ違いですね。

この866Mbpsの速度は技術規格上の最大値なので実際の速度は866Mbpsより遅くなります。しかし、これだけの速度であれば、実際の速度が低下しても快適に利用できるので安心です。

まとめ

以上、ソフトバンク光代理店のキャッシュバック特典として貰えるルーターを利用すべきなのか、それともソフトバンク光のレンタルサービスである光BBユニットを利用すべきなのか調べました。

結論は、有線での利用なら光BBユニット。Wi-Fiでの利用なら代理店キャッシュバック特典のルーターがオススメです。

ただし、Wi-Fiを利用するにあたって動画の閲覧等、パソコンに負荷がかかることをしないのあれば光BBユニットでも不自由なく利用できます。

このような結論に至った理由は速度に違いがあるからです。

- 光BB
ユニット
代理店特典
ルーター
有線速度 1Gbps 1Gbps
Wi-Fi速度 54Mbps 866Mbps

ソフトバンク光の申し込みはキャッシュバックが充実したエヌズカンパニーがオススメです。

Wi-Fiをメインで利用するなら今回の記事を参考にしてはいかがでしょうか?

ソフトバンク光代理店キャッシュバックランキング

ページトップへ戻る