ソフトバンク光キャッシュバックキャンペーン比較

  1. ソフトバンク光比較サイトへ
  2. キャッシュバック簡単入手方法

当サイトは特に記載がある場合を除き全て税抜き表示です。

ソフトバンク光代理店でキャッシュバックを簡単入手

突然ですが、ソフトバンク光に申し込んで簡単にキャッシュバックを手に入れる方法をご存知ですか?

代理店からソフトバンク光を申し込むとキャッシュバックを貰うことができます。このキャッシュバックがなかなかの曲者で代理店によっては手に入らないことがあります。

数ある代理店の中でキャッシュバックの高い代理店を選ぶ方もいるでしょう。それなのにキャッシュバックが手に入らなかったらソフトバンク光を使い続ける限り後悔の念に苛まれることになります。

そんなことのないようにキャッシュバックを簡単に入手する方法をご紹介します。まずは、ソフトバンク光代理店が実施するキャッシュバックの特徴について知ることです。

キャッシュバックの特徴で抑えるべきポイントはたった3つです。

  1. キャッシュバックの振込にどれくらいかかるか
  2. キャッシュバックの手続き方法は簡単か
  3. オプションに加入する必要があるか

この3つを抑えさえすれば簡単にキャッシュバックを手に入れることができます。

キャッシュバックでソフトバンク光代理店を選ぶ際は、これらに注目してください。順番に詳しく見ていきましょう。

キャッシュバックの振込が早い代理店

まず、キャッシュバックがどれくらいで振込まれるかをチェックしてください。目安としては、ソフトバンク光の利用を開始してから1~3ヵ月以内に振込んでくれる代理店です

キャッシュバックの振込に1年もかけるなんてもってのほかです。半年でも長いくらいです。

実は、キャッシュバックは代理店への手数料と密接な関係があります。お客さんがソフトバンク光の利用を開始すると代理店へ手数料が入ります。この手数料はお客さんがソフトバンク光を開始してから2~3ヵ月で代理店へ入ります。

そして、手数料の一部をキャッシュバックとしてお客さんに振込みます。例えば、50,000円手数料が入ったら、20,000円をキャッシュバックとしてお客さんに振込ます。残りの30,000円を代理店の取り分とします。

ということは、2~3ヵ月で手数料が入るのだから、わざわざ1年後にキャッシュバックを振込む必要なんてないのです。

私たち消費者から見れば「2~3ヵ月で手数料が入るのだから遅くても4ヵ月後にはキャッシュバック振り込めるでしょ。」と思うわけです。

キャッシュバックの振込が早い代理店で代表的なのは「ソフトバンク光キャッシュバック比較」で1位に輝いた「(株)エヌズカンパニー」です。

(株)エヌズカンパニーは最短2ヵ月でキャッシュバックを振り込んでくれます。

つまり、(株)エヌズカンパニーは手数料が入ったらすぐお客さんにキャッシュバックを振り込んでくれます。もしかすると、手数料が入る前に振り込んでくれているかもしれません。

完全にお客さんのことを第一に考えての行いです。(株)エヌズカンパニーは優良代理店と言って間違いありません。

逆に、キャッシュバックの振込が遅い代理店はどのような意図があるのでしょうか?それは、次項のキャッシュバックの手続きに関係があるので次項でお話します。

キャッシュバックの手続きが簡単な代理店

キャッシュバックを簡単に手に入れる方法2つ目はキャッシュバックの手続きが簡単なことです。

私の知る限り最も簡単な方法は申し込み時の電話でキャッシュバック振込口座を伝える方法です。

これは、簡単にキャッシュバックが貰える方法なのです。以下にこの方法の流れを掲載します。

  1. 代理店からソフトバンク光を申し込む
  2. しばらくして代理店から電話がかかってくる
  3. ソフトバンク光についての説明を受ける
  4. キャッシュバック振込口座を伝える

いかがでしょうか。代理店がソフトバンク光を説明する為にかけてくる電話で行うので確実に申請手続きができます。手続き漏れや手続き忘れが一切ありません。

この手法をとる代理店は2度目の登場!(株)エヌズカンパニーです。

さて、前項で最後に触れた「キャッシュバックの振込が遅い代理店はどのような意図があるのでしょうか?」の疑問についてお話しましょう。

この疑問の回答は、お客さんのキャッシュバックを代理店が貰うことです

キャッシュバックの振込が遅い代理店は以下のような式が成り立ちます。

キャッシュバックの振込が遅い = キャッシュバック手続きが複雑

「キャッシュバックの手続きが複雑」とは、具体的には以下のような方法です。

  1. 開通後、1ヵ月以内にキャッシュバック申請書を郵送する
  2. 申請書を郵送して6ヵ月後、メールが届く
  3. メールが届いてから1ヵ月以内にメールのアンケートに答えて送信する
  4. メール送信後、1週間以内に再度メールが届く
  5. 届いたメールに記載のURLをクリックし、振込口座を入力して送信する
  6. 以上をクリアして、開通1年後にキャッシュバックが振込まれる

いかがでしょう。この手続きをクリアしてキャッシュバックを手に入れる自信がありますか?私はありません。

このような複雑な手続きを設定することによって多くの人が申請漏れや申請忘れをします。そうすることでキャッシュバックをお客さんに振込まなくてよくなります。つまり、お客さんのキャッシュバックを代理店が貰ってしまうわけです

その為には、キャッシュバックの振込を遅くする必要があります。人は時間が経つほど忘れる生き物です。最初は覚えていてもキャシュバックを遅くすることで、キャッシュバックの手続きを忘れていきます。さらには、キャッシュバックのことすら忘れてしまいます。忘れれば代理店のおもうつぼです。代理店はキャッシュバックをごっそりいただいてウハウハです。

これが「キャッシュバックの手続きを複雑にする」&「キャッシュバックの振込を遅くする」理由です。

キャッシュバックの手続きが複雑で、振込が遅いと少しでも感じたならその代理店では申し込むのをやめておきましょう。

オプション加入が必要ない代理店

キャッシュバックを簡単に手に入れる方法3つ目はオプション加入のない代理店を選ぶことです。

キャッシュバックの条件にオプション加入を必須とする代理店があります。

オプション加入を必須とする理由は、手数料が多く入るからです

そして、手数料が多く入る = キャッシュバックを上げることができます。

例えば、オプションAに加入すると代理店に手数料3,000円がプラスで入り、オプションBに加入すると手数料5,000円がプラスで入ってくるとします。オプションAの手数料2,000円分とオプションBの手数料3,000円分をお客さんのキャッシュバックにまわすことにしました。するとお客さんは、オプションに加入することで5,000円多く貰うことができます。

  • オプション加入なしでキャッシュバック20,000円
  • オプション加入ありでキャッシュバック25,000円

貴方はどちらを選ぶでしょうか?キャッシュバックだけに注目するなら25,000円に申し込みたくなります。

しかし、オプションに加入するということはオプション料金が発生するということです。

仮に、オプションAとオプションBの料金を合わせて1,000円とします。

以下の表をご覧ください。

-オプションなしオプションあり
1ヵ月目20,000円25,000円
2ヵ月目20,000円24,000円
3ヵ月目20,000円23,000円
4ヵ月目20,000円22,000円
5ヵ月目20,000円21,000円
6ヵ月目20,000円20,000円
7ヵ月目20,000円19,000円

オプション料金1,000円をキャッシュバックで支払った場合、7ヵ月後にはオプションなしのキャッシュバックを下回ります。

つまり、オプション加入必須のキャッシュバックはオプション加入なしより高いですが、長い目で見るとオプション加入なしのキャッシュバックを下回り結果的に損をするのです。

それなら、申し込んだらすぐにオプションを外せば良いと思いませんか?

オプションを外すにはサポートセンターに電話してオプションを外します。しかし、この電話が非常に繋がりにくいです。しかも、音声ガイダンスで「1番を押してください」とか「2番を押してください」とかなかなかオペレーターに繋がりません。結局、「もういいや」となるのがオチです。

以上のことからオプションに加入しても良いことは何もありません。

ちなみにオプション加入のない代理店を紹介すると(株)エヌズカンパニーがそうです。

まとめ

以上、ソフトバンク光でキャッシュバックを簡単に手に入れる方法をご紹介しました。その方法をもう一度まとめます。

  1. キャッシュバックの振込が早い
  2. キャッシュバックの手続き方法が簡単
  3. オプションに加入する必要がない

この3点を兼ね備えた代理店が最も最適です。

そして、(株)エヌズカンパニーが当てはまります。

  1. キャッシュバックの振込は最短2ヵ月
  2. キャッシュバック手続方法は、申し込み時の電話
  3. オプション加入なし

このように簡単にキャッシュバックを手に入れる条件が揃っています。

ソフトバンク光を検討中なら(株)エヌズカンパニーを候補にいれてみてはいかがでしょうか。

ソフトバンク光代理店キャッシュバックランキング

ページトップへ戻る