ソフトバンク光キャッシュバックキャンペーン比較

  1. ソフトバンク光比較サイトへ
  2. キャンペーン一覧

当サイトは特に記載がある場合を除き全て税抜き表示です。

ソフトバンク光のキャンペーン一覧

公開日:2017年3月10日
更新日:2018年12月4日

ソフトバンク光ではお申し込みいただいた方に素敵なキャンペーンを行なっております。ソフトバンク光のキャンペーンは2種類あります。

1つは代理店が実施するキャッシュバックキャンペーンです。もう1つはソフトバンクが実施する公式キャンペーンです。代理店のキャッシュバックキャンペーンについては後ほどた~っぷりとご紹介します。今回は公式キャンペーンについてご紹介します。

さて、現在ソフトバンク光では以下のキャンペーンを実施しております。

キャンペーン名実施期間内容
あんしん乗り換えキャンペーン期間なし他社回線からの乗り換えで違約金満額キャッシュバック
おうち割光セットスマホ違約金還元キャンペーン2017年4月1日~ソフトバンク光とおうち割光セットに新規申し込みで他社ケータイの違約金相当を割引
乗り換え新規でキャッシュバック/割引キャンペーン2017年11月21日~新規でソフトバンク光に乗り換えた際に発生する工事費を普通為替、または月額料金割引で実質無料にするキャンペーン
ADSLからソフトバンク光へ乗り換えで工事費無料期間なし新規でADSLからソフトバンク光に乗り換えた際に発生する工事費を無料にするキャンペーン

それぞれ、実施期間と内容を簡単に記載しました。具体的にどのようなキャンペーンなのか詳しく見ていきましょう。

あんしん乗り換えキャンペーン

あんしん乗り換えキャンペーン

他社回線からソフトバンク光に申し込むと違約金が発生します。契約満了月なら違約金は発生しません。しかし、急な転勤や引越し等で解約せざるをえない場合、違約金の支払いを避けて通ることができません。違約金は高額ですし、好き好んで支払う人はいません。さぁ、困った。どうしよう。

そんな違約金をキャッシュバックによって負担してくれるのが「あんしん乗り換えキャンペーン」です。「あんしん乗り換えキャンペーン」のキャッシュバック対象となるのは違約金だけではありません。撤去工事費や他社モバイルブロードバンド端末代金の残債も該当します。しかも、最大10万円までキャッシュバックしてくれます。(他社モバイルブロードバンド端末代金の残債は最大42,000円です。)

違約金や撤去工事費が10万円以上になることは稀なので確実に全額負担してくれます。ソフトバンク光は「あんしん乗り換えキャンペーン」を利用することによって余計な出費をせず、お得に申し込むことができます。

あんしん乗り換えキャンペーンの実施期間

あんしん乗り換えキャンペーンは現在も引き続き継続中です。特にキャンペーンが終了する予定は今のところありません。ただし、突然終了することもありえるのでソフトバンク光に申し込むかどうかは早めに決断した方がいいでしょう。

あんしん乗り換えキャンペーンの流れ

  1. ソフトバンク光に申し込む
  2. 申し込んでから180日以内に利用開始し、課金を開始させる
  3. 証明書貼付シートを郵送する(課金開始月を1ヵ月目として5ヵ月目の末日までに郵送)
  4. キャンペーンが適用確定する
  5. キャッシュバックを受け取る(普通為替で届く)

キャンペーンはこのような流れとなります。特に難しいことはなく、ソフトバンク光の利用を開始したら証明書貼付シートを忘れずに送ればOKです

証明書貼付シートには、違約金や撤去工事費の金額が確認できる書類のコピーを貼付します。この違約金等の証明書類に記載される氏名はソフトバンク光の契約者の氏名と同一であること。また、ソフトバンク光契約者の氏名が異なる場合は、名字が同一であることが条件です。

このようにあんしん乗り換えキャンペーンは証明書貼付シートを送るだけで違約金分のキャッシュバックが貰えるので活用しない手はありません。

おうち割光セットスマホ違約金還元キャンペーン

おうち割光セットスマホ違約金還元キャンペーン
おうち割光セットスマホ違約金還元キャンペーン

※1:docomo、au、UQモバイルの2年契約解除料が対象です。分割払いの残債、機種購入サポートの違約金などの解約違約金は対象外です。

※2:950円×10ヵ月をスマホの料金から割引します。

※3:ソフトバンクの4Gスマホ/4Gケータイ/AQUOSケータイが対象です。また対象料金サービスへの加入が必要です。

※「おうち割光セットスタートキャンペーン」は、2018年3月1日より「おうち割光セットスマホ違約金還元キャンペーン」に名称変更しました。

2017年4月から新たなキャンペーンが開始されました。この「おうち割光セットスマホ違約金還元キャンペーン」は、他社スマホの違約金相当額をスマホの月額料金から割引くキャンペーンです。

具体的な割引額は950円×10ヵ月割引=9,500円割引です。

現在、auやドコモ、その他のスマホをご利用で、ソフトバンクスマホへの乗り換えを検討中なら今がチャンスです。スマホの違約金が発生しないので簡単に乗り換えが可能です。

しかも、「あんしん乗り換えキャンペーン」でインターネット回線の違約金も無料なのでインターネット回線+スマホの違約金がダブルで無料です。

おうち割光セットスマホ違約金還元キャンペーン申し込みの流れ

  1. ソフトバンク光に申し込み後、180日以内に契約成立させる。
  2. キャンペーン申し込みから6ヵ月以内に「他社携帯電話請求明細貼付シート」を送る。
  3. ソフトバンクが「他社携帯電話請求明細書」を確認する
  4. 「他社携帯電話請求明細書」確認の翌々月から割引開始!

おうち割光セットスマホ違約金還元キャンペーンの注意事項

おうち割光セットスマホ違約金還元キャンペーンの注意事項をご紹介します。

  • 他社スマホの違約金の負担を無くすキャンペーンなので他社スマホからの乗り換えで違約金が発生しない場合は、このキャンペーンは対象外です。
  • おうち割光セットスマホ違約金還元キャンペーンは9,500円が違約金の上限となる為、それ以上かかる場合は、9,500円を超えた分についてキャンペーンの対象外です。

乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン

「乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン」は2017年11月21日から開始しました。

このキャンペーンはソフトバンク光の工事費を無料にすることができます。

※工事費について詳しくはソフトバンク光初期工事費の負担を軽くする方法をご覧ください。

キャンペーン内容

工事費を無料にするにはキャッシュバック(郵便為替)、または月額料金割引のどちらかを選びます。

※2017年11月20日以前はJCB商品券でした。

キャンペーン内容屋外・屋内工事
24,000円
屋内工事
9,600円
派遣工事なし
2,000円
キャッシュバック24,000円の
郵便為替
10,000円の
郵便為替
10,000円の
郵便為替
月額料金割引1,000円×24ヵ月
=24,000円割引
1,000円×10ヵ月
=10,000円割引
1,000円×10ヵ月
=10,000円割引

キャッシュバックと月額料金割引ではキャッシュバックの方がお得です。

何故ならキャッシュバックは1回で受け取ることができるからです。一方、月額料金割引きは毎月1,000円ずつ割引かれるので最低で10ヵ月、最高で24ヵ月利用しないと満額になりません。

もし、キャッシュバックと月額料金割引で迷うならキャッシュバックを選べば間違いないです。

ADSLからソフトバンク光へ乗り換えで工事費無料

ソフトバンク提供のADSL(ホワイトBB/エンジョイBB/Nexyz.BB/Yahoo! BB SOHO/フレッツ・ADSL)からソフトバンク光に乗り換えると、ソフトバンク光の工事費が無料になるキャンペーンです。

あなたがADSLを利用するなら、安くお得に乗り換えることができます。

詳しくは「マジ?ADSLからソフトバンク光へ乗り換えで工事費無料!」をご覧ください。

まとめ

以上、ソフトバンク光のキャンペーンをまとめました。

最後にもう一度まとめると現在実施するキャンペーンは以下の通りです。

キャンペーン名実施期間内容
あんしん乗り換えキャンペーン期間なし他社回線からの乗り換えで違約金満額キャッシュバック
おうち割光セットスマホ違約金還元キャンペーン2017年4月1日~ソフトバンク光とおうち割光セットに新規申し込みで他社ケータイの違約金相当を割引
乗り換え新規でキャッシュバック/割引キャンペーン2017年11月21日~新規でソフトバンク光に乗り換えた際に発生する工事費を普通為替、または月額料金割引で実質無料にするキャンペーン
ADSLからソフトバンク光へ乗り換えで工事費無料期間なし新規でADSLからソフトバンク光に乗り換えた際に発生する工事費を無料にするキャンペーン

どのキャンペーンもとてもお得です。

公式キャンペーンが充実しているこの時こそソフトバンク光に申し込むのが良いと私は考えるのですが、皆さんはどのように考えますでしょうか?

ソフトバンク光代理店キャッシュバックランキング

ここから下は終了したキャンペーンのご紹介です。

秋の2万円キャンペーン

秋の2万円キャンペーンは終了しました。

今、ソフトバンク光に申し込もうとお考えならベストタイミングです。

何故なら、「秋の2万円キャンペーン」が実施中だからです。

「秋の2万円キャンペーン」がスゴイところは新規で申し込んだ方にソフトバンクから20,000円もキャッシュバックが貰えることです。

例えば、あなたが申し込んだ代理店のキャッシュバックが25,000円だったとします。このキャンペーンを利用すればさらに20,000円プラスされるので合計45,000円もキャッシュバックが貰えます。

まさに、今がソフトバンク光に申し込むベストタイミングなんです!

「秋の2万円キャンペーン」は期間限定です。

  • 期間A:2017年9月15日~2017年10月10日終了しました。
  • 期間B:2017年10月27日~2017年11月20日終了しました。

この期間に申し込むことが条件です。また、いくつか適用条件があるのでそちらも記載します。

適用条件

  • キャンペーン期間中にソフトバンク光に新規で申し込むこと
  • SoftBank光の申し込み月を1ヵ月目として5ヵ月目の末日時点で以下の条件をすべて満たすこと
    • SoftBank光の課金が開始し、継続利用していること
    • 「おうち割光セット」または「おうち割光セット(A)」が適用されていること
    • SoftBank光のお支払い方法をソフトバンクまたはワイモバイル携帯合算/クレジットカード/口座振替のいずれかで登録していること
    • ご利用料金を支払い期日までに入金していること

この適用条件を見ると数が多くて難しそうに感じますが、ソフトバンク光を利用するにあたっての基本的なことばかりです。

「秋の2万円キャンペーン」はとてもお得なので申し込みを検討してみてください。

乗り換え新規限定2.4万円キャンペーン

乗り換え新規限定2.4万円キャンペーンは終了しました。

乗り換え新規限定2.4万円キャンペーン
乗り換え新規限定2.4万円キャンペーン

ソフトバンク光は2017年5月7日まで工事費無料キャンペーンを実施していました。しかし、5月7日を過ぎ工事費無料キャンペーンは終了しました。工事費無料キャンペーンが終了して工事費が通常料金になるからとソフトバンク光の申し込みをあきらめていませんか?

安心してください!2017年5月8日から新キャンペーンを実施し、そのキャンペーンがさらに素晴らしいものなのです。

その新キャンペーンは「乗り換え新規限定2.4万円キャンペーン」です。乗り換え新規限定2.4万円キャンペーンは、他社インターネット回線からソフトバンク光に新規で乗り換えると24,000円のキャッシュバックが貰えます。また、ソフトバンク光の月額料金から24,000円(1,000円×24ヵ月)割引きを選ぶことができます。キャッシュバックと月額料金割引のどちらを選んでも24,000円です。そして、工事費も24,000円です。

つまり、乗り換え新規限定2.4万円キャンペーンを活用しても工事費分を無料にすることができるわけです。

実は、「乗り換え新規限定2.4万円キャンペーン」は「工事費無料キャンペーン」より良いことがあります。工事費無料キャンペーンは、工事費分しか無料になりません。これはどういうことかと言うと、ソフトバンク光の工事費は24,000円と述べましたが、9,600円だったり、2,000円だったりと建物状況によってかわってきます。例えば、工事費9,600円だったら工事費無料キャンペーンでは9,600円分無料となります。工事費無料キャンペーンなので当然ですよね。

一方、「乗り換え新規限定2.4万円キャンペーン」は工事費に関係なく24,000円キャッシュバック(または、24,000円割引)されるので、工事費が安ければその分得をします

例えば、工事費が9,600円の場合、「工事費無料キャンペーン」では9,600円しか得をしません。しかし、「乗り換え新規限定2.4万円キャンペーン」なら9,600円の工事費を無料にでき、さらに14,400円を自由に使うことができるのです。

このことから「工事費無料キャンペーン」より「乗り換え新規限定2.4万円キャンペーン」の方がお得です。

乗り換え新規限定2.4万円キャンペーン概要

キャンペーン名称乗り換え新規限定2.4万円キャンペーン
キャンペーン実施期間2017年5月8日~9月15日
キャンペーン内容他社インターネットからの乗り換えで24,000円キャッシュバック(商品券)、または月額料金1,000円×24ヵ月割引
対象の他社回線
  • ケーブルテレビ・電力系光回線・auひかり・他社ADSL・他社光コラボ(OCN光・ドコモ光等)
  • 他社モバイルブロードバンド
適用条件
  • ソフトバンク光を申し込み日より180日以内に開通すること
  • 支払いの登録を、ソフトバンクまたはワイモバイル携帯合算/クレジットカード/口座振替のいずれかで、開通月を1ヵ月目として5ヵ月目の末日までに完了すること
  • ソフトバンク光を開通月を1ヵ月目として5ヵ月目の末日までに利用開始すること
  • 証明書を貼付シートにソフトバンク指定の証明書(他社違約金・撤去費用の証明書等)を貼り付け、開通月を1ヵ月目として5ヵ月目の末日までにソフトバンク指定の宛先へ返送すること

ページトップへ戻る